皆々様へご挨拶

やっぱり冬はオロナインH軟膏だな。
と思っているヒロエです。
(なんか前にも言ったことがあるような。。。。)

寝る前に手にしっかり塗って寝ると、
朝にはしっとり。

ずっと変わらぬ冬の友でございます。

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆
さて。
では、ご挨拶を。

ご存知の方も、そうでない方も。
ひとつよろしくお願いします。

1月29日(日)をもちまして、
カフェクランペットを辞める事となりました。

まるっと6年、大変お世話になりました。
2010年秋にやって来て、今はもう2017年が明けました。
32歳だったワタクシも、気がつけば38歳。
アラサーはアラフォーに化けました。

当たり前なのですが、
同じ場所にずっと居続けた6年間。
時が止まっているわけではないのに、
止まっていたような、
そして、急に現実に引き戻されたような、
浦島太郎のような、
かなり不思議な気分の今現在です。

いろーーーーんな事があり、
一体何を書けば良いのか、
さっぱり分かりません。

細かく書こうとしたら、
全何十話の超大作になりそうな6年間。

とにかくたくさんの方々にお世話になった事。
たくさんの方にお店でお会いした事。
1度だけしかお会い出来なかった方も、
恐らくたくさん。

楽しい事も、嬉しい事も、寂しい事も、
悲しい事も、頭にくる事も、辛い事も。
喜怒哀楽全てを経験したなと感じています。

少しは成長したんだろうかしら?と思ったりなんだりしています。

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

幸運な事にこの一ヶ月、
多くの方にご挨拶を出来る機会に恵まれました。

わざわざいらして下さった方も、
いらしたのだと思います。
鈍感な為、後からその「わざわざ」に気付くという、
なんとも情けない話です。

皆様にこの場を借りて、
改めて御礼を申し上げます。

やさしい言葉をかけて下さり、
さよならではなく、またねと言って下さる皆様。
本当にありがとうございました。

そしてこの場を借りついでにと言ってはなんですが、
ラっちゃまへも、ここでひとつご挨拶をさせて下さい。

散歩の時にも言ったけれど、
ラスクがやって来た事、本当に嬉しかった。
一緒に散歩に行ってくれるようになって、
ありがとう。(今でも時々いきなり帰ろうとするけど)

何があってやって来たのかは分からないけれども、
もう心配する事は何も無いから、
あとはどんどん幸せになるだけだよ。
ラスクは看板犬だから、
お客様わんこが先にご飯を食べても、
ぐっとこらえてね。
お店の子の宿命です。

一緒に働く人も変わるかもしれない。
でも、優しく迎えてあげてね。
なぜなら、これからはラスクが先輩だから。

愉快な時間をありがとう。
これからも元気に愉快に過ごしてね。
そして、ワタクシのことを、
もちろんかおちゃんの事も、
忘れないでいて下さい。
宜しくね。

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

ある日の夕暮れには、超サプライズが。

b0205823_23185508.jpg


↑↑ ニョッキの集い(で良いのでしょうか??笑)の皆さんから。

一生忘れないであろう、
想いの「ずっしり」詰まったプレゼントまで頂きました。
その「ずっしり」を両腕にしかと感じて、
持ち帰りましたよ~。
&早速使わせて頂きました!
超ナイスでした!

b0205823_23245819.jpg


↑↑ ちびっ子かわいこちゃんからのお手紙。
「だいすき、おそとでもあおうね」と書いてあるのではないかと、
解読したのですが違うのかな~。
違ったらすげい恥ずかしいんですが、
どうしましょう。
そして、ママ作の闘牛士の牛。
赤い布がはためいております。

かおちゃんがくれたお椀は、なんとこんにゃくパフ入れ。
パフをお椀に入れるなんて、お初です。
お洒落すぎる~。

左のカップは先日会った友人から。
辞める事は知っていたので「6年お疲れ様」とくれた物。
と、なんか嬉しかったからって、
超個人的なサプライズまで公開するワタクシです。

そして、お椀の下にある木の箱には、
実はゴージャスな九谷焼。
写真がどうにもうまく撮れず、
箱での出演で超失礼なんですが。。。。
先日キムチ鍋を食べにオーナー宅へ行ったら、
何の脈絡も無く、いきなり、頂きました。
しかもなんと、2セット。笑。
そういう「突如」な所が面白いです。いつもいつも。
オーナーには日々色々な物を頂いていたのですが、
九谷焼は頂いたシチュエーションで、
面白さナンバーワン。
そして最終日に頂いたお手紙も、
帰宅後じんわりと読みました。
九谷焼も含め、頂いた贈り物、
大切に使わせて頂きます。
あ、ちなみにラっちゃまのお写真、
早速目立つ場所に飾っております。
ふふ。

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

オーナーにとって迷惑千万な偶然で、
12月にはかおちゃんが、
今月はヒロエが去る事となったこの事態。

穏やかでない気持ちでいながらも、
わがままを受け入れ、
最後までスタッフとして働かせて下さり、
心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

お店は生き物なので、
今までとは違った、
新しい良い表情を見せる事と思います。

これからも、
たくさんの人が集うCafe crumpetsでありますように。

ラっちゃまがどんどん可愛がられ、
もっと肝が太くなりますように。

お店の神様、これからもどうぞCafe crumpetsを、
見守っていて下さい。

ぁ、お店の神様は本当にいるので、
皆さんお店で変な事しない方が良いですよ。笑。

などと、色々たくさんの願いと忠告を込めて、
ヒロエの最後のブログを終わりにしたいと思います。

それでは皆様、
6年間大変お世話になりました。

楽しい日々を、ありがとうございました。

どこかで遭遇したら是非声をかけて下さいね。
(注:無視厳禁、の意) 

[PR]
Commented by kaori at 2017-02-06 15:03 x
ひろえサン

コメントすっかり遅くなっちゃいましたが…
お仕事、6年間お疲れさまでした。
そして、今まで本当にお世話になりました!
ひろえサンと一緒にお仕事出来てとても楽しかったです(^^)ありがとうございました!

また東京にも遊びに行くので、2人共お客さんっていうのが新鮮ですが(笑)クランペットで会えるといいなぁなんて思ってます(o^^o)


Commented by team-crumpets at 2017-02-06 23:06
☆kaoriちゃま☆

おお!コメントを頂きありがとうございました!
こちらこそ大変お世話になりました。
お役に立てていたんだかどうだかねぇ。。。
という感じでございますが、
留守番の時に聞く、かおりちゃまのお話は、
なかなかパンチが効いてて面白かったよ。

東京に来るときには、是非にご一報ください。
お仕事ではなく会うのは不思議ですが、
また会おう~☆
クランペットでね。
by team-crumpets | 2017-01-30 14:43 | Comments(2)